--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Tue.

”どっちに住むの?”は続く

みなさ~ん、コメントほんとありがとね~。
友は笑ってるけどね(笑)。それもいつも通りでいい感じです。

昨日の夕方、ダンナがポツリと
「これ、すんごいダメ亭主みたいじゃん。。。」と言うので
何のことかと思ったら、あら、私のブログ読んでました。
あんな長い文章読むの時間かかったろうに、別に読まんでいいよ。

私は、「これは私のブログで、その時自分が思った気持ちを正直に書いただけ。」
「酔いが醒めてから読んだって、フェアーに書いてると思うけど。」と言ったけど、
ダンナ的には稼ぎの悪い(そんな事ないです)、考えなしのダンナみたいに書かれたと
プライドが傷ついたみたいです。そんな事ないよ。気持ちの問題を言ってるの。
こういう時、ダンナが日本語読めると困っちゃうな。

その後また言い合いになったけど、ま、必要な過程だと思います。
でも「愛を感じない。」って言われた(笑)。かわいそ~、愛してるわよ、ハニ~。

私の書き方で、ダンナに押されてしまいそうというイメージを
与えたかも知れないですが、それはないので大丈夫です。
私はダンナとの事で納得いかない事はまず引かないですし、
ケンカはしてもなんでも2人で決めていくので、
お互い納得する様話し合って進んでいきたいと思っています。

あと、私も日本での子育ての可能性を捨てたわけではないんです。
日本人とUS人のハーフとして生まれる子供を日本で育てたい、
私の家族と身近に接する事の出来る場所で育てたいという思いもあります。

ただ、スペース的にも今の生活的にも自分の精神衛生上良いのはUSかな
という思いもやっぱりあるんです。子供にとって100%良い地なんてないし、
そんな環境与えてあげられないけど、母親の精神状態って子供に
すごい大きな影響を与えると思うんですよ。それを考えると、自分にとって
何をするにもスペースやロスの天気は大きいなという思いは捨てきれないですね。
甘い事言ってる様に聞こえるかも知れないけど、これが自分にとって
生活の大事な要素だとしたら、やはり大切なポイントだと思うんですわ。

やっと少し落ち着けそうと思ったのに、2年後に今度は
また国をかえて引越しなんて話が出たら、子供は待つべきか、
とかいろいろ出てくるので、頭混乱して当たり前ですよね。

ダンナも出来る事はして頑張るし、私もダンナを支える為に
出来る事はなんでもするし、言いたい事は全部吐き出して、
2人で考える事考えて、仲良く前進していきたいと思います。
なんてクサイ事言ってますが、要はケンカをしても後には残さんぞという事です。

コメントには助けられますね。ブログ続けてて良かったなと思います。
スポンサーサイト
14:59 | ダンナと私 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

どっちに住むの?

私は格好つけなので、実生活で思ってる事を書くのは
好きじゃないんですが、ただ今ほろ酔いなので書いちゃいますよ。

昨日、ダンナと楽しく飲んでたと思ったら、話が思わぬ方向へ行ってですね、半ケンカ(言い合い)になったんですよ。ってか、コレはうちの常々のお題でして、日本へ帰りたい、けど帰れないのは私のせいってか、おい!ってな感じの話になったんです。
ダンナは今すぐにでも日本へ帰れるもんなら(だから、君はUS人)日本へ飛んで帰りたいって言うんです。そりゃ、別にいいですよ。私も別にUS万歳な人じゃないですし、違う意味でムカっとくる事があっても日本人だし、日本語バリバリ楽チンね~だし、どこでも生きていくさ~と思うんです。だけど君、今の経済状態考えて、それってあまりにも現実離れしすぎじゃない?とね、ひや~とした空気がね、流れたわけですよ。
ヤツは私が日本への拒否反応があるって言うけど(ある意味あるけど)、経済状況見ようよ!マイナスですよ。もし日本へ帰りたいって言うんだったら、もう少し計画的にやろうじゃないのさ~。そんなに日本へ帰りたいなら、なぜにNYへ引っ越した?なぜにロスへ引っ越した。そりゃね、貴重な体験しましたよ。そりゃ、プライス・レスですよ。でもね、事には順序(計画)ってものがある時はあると思うんです。そんなに日本に帰りたいなら、もう少し計画的にやってこうよというか、もうわかんない。

私は帰る事に反対なわけじゃないんです。はっきり言って、アメリカがしてる事を考えると、実際アメリカで何が起こってるか考えると「あ~、今日も良い天気~。」なんて生きてて良いのかな?と思うわけですよ。でもね、やはりアップダウンの生活は精神的にも経済的にもキツイんです。
私はダンナに好きな仕事をして欲しいと思っています。仕事は生活の大半を占めるので、やりたい事があるのなら是非ともやって下さいよ、と思っています。だから、ダンナが不安定になるだろうフリーになると言った時も反対しなかったですよ。その代わりと言ってはなんですが、私はこんな経済状況で主婦やらせてもらってますし。お互い仲良くやってると思うんです。だけど今になって、「日本に帰れるなら嫌いな英語教師でもやる!」なんて、じゃあ、洟からなんでUSに来たのよ?ボストンにいた時(2年以内)に帰りたくなるようなら、なんでそんなムリしてまで帰ってきたのさ?めざせ、お家購入とか何?って感じに混乱したんです。
この話、日本から帰ってきた後したんですよ。で、ダンナが日本に5年住んだんだから、こっちで5年経つ前にプレッシャーを与えるのはフェアーじゃないと言って、とりあえず計5年、あと2年ちょっとで話は終了したんです。だから、自分の中で一応頭には入れた事なんですが、今の状況を考えて、やっぱり”すぐにでも”と口に出すのは無責任すぎるとね、思わせて。

だけど。コレは私の場合ですが、ダンナと私を比べて、どちらが違う国で現実的な生活をしたか?と言うと、断然ダンナだと思います。ダンナは好きじゃない仕事をしてでも日本に住みたいから住んだわけで、自分で自分を(経済的に)支え、日本で現実的な生活をし、良い&悪い日本を見た上で「日本に住みたい」と言ってると私がわかっているし、ダンナの”日本に住みたい”と私の”USかな?”ってのはやはり違うと思うんです。あと、コレも私がですが、私は日本にいた方が現実を見て生活するのでは?と思うので、やはりダンナに軍配が上がるかな?と思います。上がるな、と私が思っています。

ダンナは決して押し付けない人です。私の事を考えてくれててありがたいなと思ってます。でも、自分の事を考えてくれてるとわかってても、そんな思いを抱えてるなら、いっそうの事「もう決まり!」みたいに言ってくれちゃった方が・・・もしくは、もう少し計画を練りつつ押し付けてくれた方が楽なんじゃないか・・・なんて勝手な事を、そうです、勝手な事ですが思ったりするんです。う~、やばい。。。

コレ、明日になったら赤面ものだな。消えてたら、わらぁって~許して(アッコ~)♪
15:23 | ダンナと私 | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

渡哲也とご一緒に

”Sho~u Chiku Bai~♪” っと。

日本でも煮たことのないカレイを韓国スーパーで見つけてですね、
昨日張り切って煮ようと思ったんですが、いざ!という時に
お酒がない事に気づいて夕方急いで買いに行ったんですよ。

てくてく歩いてスーパーに着いたら、前から誰が買うの?
って気になってたお酒一升がまだセールになってて、
「はて、料理酒を買う必要はあるのか?」と思ったんです。
だって、料理酒500ccで$3.50以上するのに、
松竹梅(大関もありました)は一升で$4.25なんだよ。激安!
さすがカリフォルニア米使用。日本のはいくらするんだろう?

DSC_1333.jpg

一応、料理酒には”料理をまろやかにする製法で~”とかって
書いてあるだけど、飲めるなら火を通しても問題ないでしょう、
と勝手な解釈をして、でっかい松竹梅を買って参りました。
日本の調味料は高いからこだわりたいもの(醤油、味噌等)以外は
安ければ安いほど嬉しいし、大きければ買う回数も少なくて済むでしょ。
確かにこんな大きいのどうするの?って感じだけど。貧乏性と呼んでくれ~。
化粧水のもとでも漬けるかな。

カレイは塩(SALTED)カレイだったので前の晩から塩抜きしようと思って
いたんだけど忘れて、午後から5時間くらい水に付けた後煮てみました。
ちょっと塩っぱかったけど、ちゃんと肉が付いてて美味しかった。
カレイ2尾で$3しなかったよ。食べずらそうだったけど(皮嫌い)、
ダンナも美味しいって食べてたし、また見つけたら煮たいと思います。
次煮る時は、前の晩から塩抜きしてあげれば十分イケるでしょう。

安くて良さそうな魚を見つけた時は、肉ばかりの食事を避ける為に
出来るだけ魚にしてます。あんこうも売ってるんだよ。
いつか鍋にしたいと思ってるんだけど、ぶち込めがいいだけ?
韓国スーパーはいろいろ安いから日本の食生活と近い生活が
比較的手頃に出来て、和食好きのうちとしてはありがたい。

おかげで、素敵な洋食とかぜんぜん作れないけどね(笑)。
17:21 | クッキング / 手作り | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

Mitsuwaでラーメン

ちょい前にラーメンが食べたいと思ったら、もう食べたい。
Mitsuwaに山頭火があるのを知ってたので、
”なくなったお米を買いに行くついでにラーメン食べるべ
と言う事で、昨日サンタモニカのMitsuwaへ行って来ました。
Mitsuwaと山頭火は提携したんだね。

IMGP2690.jpg

山頭火の麺は粉っぽくて好きじゃないんだけど、
日本のと同じなら、リトル東京のラーメン屋さん
(スープが少なく、ちょい甘くて、ぬるい)より
イケるだろうと思ったので試しに行きたかったんです。
相変わらずな麺だけど、スープの量がちゃんとあるし、
熱いし、日本と変わりないから今度からこっちに行くだろうな。

ロスは日本人が多いので、ラーメンは期待出来るかもと
ちょっとテンション上がってます。博多とんこつが食べたい!

その後、天気は悪かったけど、行った事ない地域へ
行ってみようぜ~い、とちょっとドライブしました(私運転)
ビーチの方へ行ったんだけど、なんか全く違うライフスタイルが
そこにありましたね。面白い。ビーチーな生活してますって感じ。???
海沿いに大きな家がズラリ&ヨット・ハーバーもあって、
シドニーの海沿いにある高級住宅地を思い出しましたよ。
次はカメラを持って、お金持ち邸激写したいと思います。

その近くのこじんまりとした住宅街もまたいい感じ。
いつもと反対方面のサンタモニカへも行って、ぜんぜん良かった
のでびっくりしました。今までのサンタモニカはなんだったの~って感じ。
MoMAストアーならぬ、MOCAストアーも発見。変わらず無印お高いです。
あと、TapでMurphy'sがある目をつけていたアイリッシュ・パブも
ちょうど見つけたので、今度行ってみたいと思います


気に入る通りを見つけて嬉しいのと寝不足でハイ・テンションな私の横で、
変な時間に寝ちゃって疲れてるダンナはえっらいテンションひく~
いつもはテンション低めな私がおNewな地域にウキウキして
テンション上がってるんだから少しは上げてけっつ~の
と突きましたが、最後までテンション低かったです。 お~ぃ。

違う土地に住むのって楽しいんだけど、一から探索していかないと
いけないから好きな街を見つけるのって結構大変なんだよね。
特にロスはデカイので、知らない場所が広い(多い)。
でも、同じ所ばっかり行ってないで、新しいとこをバシバシ
見てかないとな、と昨日思いました。 あ~、久々にウキっとした。
17:36 | つぶやき | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

静かな St. Patrick's Day

3月17日(土)は St. Patrick's Day でした。
でも、ロスってぜんぜんアイリッシュって感じじゃないけどね。
ダウンタウンでパレードもあったけど、小さかったみたいです。

私らは、Murphy'sが生で飲めれば良いという事で、
Murphy'sをTapで置いてるパブを探して行きました。
こっちだと少ないんだよね。 (Bostonでも多くないけど)
目を付けたSanta MonicaにあるIrish Pubはその日チャージありで、
ラジオ中継するとかで面倒なので、違うバーで静かに飲みました。
私達は飲まなかったけど、Miller Liteが緑色だったの。
アイスのないクリームソーダみたいでマズそうだった。
久々の(生)Murphy's。クリーミーな泡はやはり美味いぞぇ。

DSC_1323.jpg ←種類多かったよ

St. Patrick's Dayに、東京タワーが緑にライトアップされたと聞いて、
ダンナと ”なんでまた~!” と爆笑したんだけど、
アイルランドとの外交関係樹立50周年で企画されたみたいですね。
私はてっきり、六本木にいる方々の為?と思いましたよ。
16:04 | Holiday / Event | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

Farmers' Market

スーパーでも済む買い物だけど、ファーマーズ・マーケットでの
買い物は楽しいし、野菜なども旬の新鮮なものが買えるので大好きです。

ボストンでは、ダンナの大学時代の友人がDavis Sq.(Red Line)
のマーケットで働いてるのでよく行ってました。(水曜日/夏季のみ)
手をかざして「トマッテ と言われたら、それが彼。
お気づきの方いましたら、お手数ですが、是非彼に
”いらっしゃい!”を教えてあげて下さい。よろしく。

DSC_1259.jpg
  
うちの近くでも金曜日にやってるんだけど、気づくと終わってる事
が多いので、小規模だけどフラっと立ち寄るのにちょうど良い
Larchmont villageのマーケットに日曜日の午後たまに行っています。

DSC_1261.jpg ←オレンジ日光浴中
 
Larchmont Boulevardは、ブティックやレストランが立ち並んでいる
ちょっとかわいい通り。前に書いたイタリアンのお店もこの通りにあります。
短い距離にお店があるからサラっと回りたい時に良いですよ。

DSC_1265-1.jpg ←旬のいちご。1パック3ドルは安い!
 
DSC_1266-1.jpg ←かぶ発見

お買い物にはマイ・バックを持って行くと便利ですよ。
車は通りのメーターに停めてる人が多いけど、1、2本
奥へ入った住宅街にスポットがあったら2時間停められます。
(※平日に行く場合はストリート・クリーニングに注意)

天気の良い日に行くFarmers' Marketは気持ち良いぞ~♪


Larchmont Farmers' Market
Larchmont Blvd.(between 1st St. and Beverly Blvd.)
Sundays / 10 a.m. to 2 p.m. / (818) 591-8161


その他のマーケット情報はこちら
15:42 | 行ってみたよ | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

タイトル変更しました

DSC_1239.jpg


気づかぬうちに、ブログを始めてから1年経ってました!時が経つのは早いの~。
一時は写真ブログにするかと思いましたが、すっかり普通に書いております。
コメント頂いたり、いつもの方々のブログへ遊びに行くとやっぱり書きたくなっちゃうんですよね。
いつもコメント下さる皆さん、遊びに来て下さってる皆さん、どうもどうもありがとうございます。
”やめられない止まらない”かっぱえびせん的関係でこれからもよろしくお願い致します。

1周年の記念に? タイトル変更しました。 
また何が起こるかわからないので、場所に関係ないタイトルに。
度々すみません。 再度、これからもよろしく~♪ 
17:44 | sucaiの空 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

ベーグル再開

少し前にベーグル作りを再開しました。
最近は、機械を使っていたのを手捏ねにして、
発酵時間やゆで時間などをちょっとずつ変えて
少ない数で毎日のように作って違いを見ています。
今の作り方は前より楽だから作る気になるので嬉しい。

私が好きなベーグルは”クチャクチャ”とした食感のもの。
(クサイに続き)またベーグルらしからぬ表現・・・ですが、
これが私の好みのキーワードです。 ♪クチャクチャ♪
NYで好きだったベーグルがまさに”クチャ”度高し。
この自分好みの食感を求めて、気長に作っております。

DSC_1229.jpg ←今回は穴大きめ

大好きなベーグルだけど、いったい
いつどこでベーグルを知ったのかさっぱり憶えていない。
ダンナと知り合う前から自分の中で「私はベーグル好き!」
と思っていたんだけど、初めて食べた時の記憶はまったくなし。
友達とNYへ行った時かな?食べ物に関しては記憶力の良い
私がパンの中で、いや食べ物の中でかなりランク上位になる
ベーグルを初めて食べた時の記憶がないのは、なんだか笑えます。
14:19 | ベーグル | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

恐るべし、グリーンカード更新

ずっと気になっていたグリーンカード
2年(I-797)から10年(I-751)への更新の行方。
書類を提出したのは、もう1年も前の話です。
問い合わせしようかと思っていた矢先に、運転免許証の
有効期限が切れるので更新手続きをするようにとの手紙がきました。
さて困ったぞ、更新しようにもその日付以降有効なビザがない・・・。

イミグレの問い合わせ番号に電話をすると、予想通り人と話すオプション
がなかったので、ネットで違う番号を探し出して電話をしてみました。
今度は人と話せたけど、機械的な対応の男性の答えでは埒が明かない。
手続き中、州をまたいで引越しをした為に、管轄だったバーモンド州から
カリフォルニア州へ書類が移動になり、さらに時間がかかるだろうけど、
(これは、Homeland Securityからの手紙で知っていた)
延長ビザ(紙)が切れても緊急でない限り、再度ビザを出す事はないという。
”手元の延長ビザが切れても国にはいられる”と言い続けるので、
運転免許証を更新出来ないってどうなのよ、と食い下がったら、
予約後管轄センターへ行き、そこで話せば延長ビザがもらえるとの事。
ほんとか?と疑いつつも予約を入れる事に。一番早くて2週間後。

という訳で、その予約に昨日朝から行って来たんです。
ダンナも一緒に来てくれたので心強い。すんなりもらえるとは思えんからね。
セキュリティーを通り、指定の階の小さな部屋へ行き列で順番を待ちます。
自分の番がきて、窓口へ行っておばちゃんに事情を話すと、
「延長ビザを出すことはないわよ。」とあっさり言われました。やっぱり。。。

って事は、国外に出れず、免許証も更新出来ず、いつ更新されるか
わからない物を待って、アメリカにカンヅメにされろって事かい?
旅行はともかく、生活に必要な免許証が更新出来ないのは絶対おかしい。
書類を提出したら1年間今まで通りの権利が与えられる紙がもらえるのに、
その後は何も出さないなんておかしいでしょ、と言うと、
「60日間有効なスタンプをパスポートに押す事は出来る。」とおばちゃん。
60日もらったって、旅行じゃないんだからさ。他に何かあるはずでしょ!
と言うと、「これが決まりです。」と同じ事を繰り返すばかり。
話にならないと言ったら、「隣の部屋で違う人と話して。」と番号を渡されました。

「どうなの、これ。」とダンナと話しながら別室で待つこと20分。
さて、どうやって言ったら取り合ってもらえるか?と考えながら
指定されたおねえちゃんのいる窓口へ行き、丁寧に事情を話すと、やはり
「延長ビザは出さないわよ。ステータスを調べるからちょっと待って。」ときた。
くそ~、どうする?と考えていたら、「あれ、手続き完了してる。」と言うおねえちゃん。
2人で”え?”とすっとんきょんな声を出しつつも期待たっぷりに次の言葉を待ちます。
管轄センター変更の手紙の日付は10月末なんだけど、11月初旬にバーモンド州で
手続きが完了して、新しい住所に”手続き完了”の通知が送られてるはずだ、との事。
来てないけど・・・と返答すると、「なくなっちゃったのね、きっと。」とこれまたあっさり。
”そんなんでセキュリティー大丈夫なわけ~?”と喉まで出かかったね。
もうなんでも良いから、もらえるもんは下さいよ!という事で、
下の階へ行って、むくんだブサイクな顔で証明写真を撮り、
旧グリーンカードと共に提出して、新グリーンカードを待つばかりとなりました。

新しいグリーンカードは60日以内に届くそうです。
その前に免許証を更新しないといけないので、来るまで落ち着かないけど、
カリフォルニア州でさらに時間がかからずにもらえるのはありがたい。
意外な展開にキョトンとなったけど、とりあえず安心しました。
今回私はラッキーだったけど、他の人はどうしてるんだろう?と疑問が残るな。

以前、グリーンカード更新の書類を送った事を書いた時、
「面接はあるはずです。」とのコメントを頂きましたが、
Los Angeles区域以外は、一般的に面接は行われないとあります。
(イエローページ・ジャパンより。イミグレHPにも必要時以外はないとあります。)
カードがきたら私は面接なしでもOKという事なので、届いたらまたお知らせしますね。

手続き後、「家族に何かあったら帰れるの?」と聞いてみました。
先日親族に不幸があったので、この事に関しては知っておきたかったんです。
彼女曰く、死亡証明を正式に英訳し、予約を入れて60日スタンプをもらうとの事。
なんじゃ、そりゃ。死亡証明をもらって正式に訳をもらうまでに時間がかかって、
それから予約なんていつ取れるかわかんない。とっくにお葬式おわってるじゃん!
ダンナが「そんなのおかしいでしょ。」と言ったら、
"Sir, this is our rule."と言われて取りつく島なしと言った感じ。
そんな~と思い、「書類があったら予約なしに入れるの?」と聞くと、
担当者がいるからちゃんとした書類なら入れると言われたんだけど、
やっぱりどうもスキっとしない。英訳書類がすぐ手に入る保障はないし、
すぐに入れてもらえる保証もない。第一緊急には時間がかかりすぎる。
たぶん、その状況になって切羽詰った顔を見せないと
ちゃんとした返答はくれないんだろうと帰ってきたのでした。

手続き、カスタマー・サービス関係は日本が懐かしくなります。
手続き上気づいた事を”続き”に書いておきますね。
続きを読む
16:33 | 手続き関係 / お引越し | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。