--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Tue.

Red Sox のゲームで歌おう

前回に続き、また野球
松坂がRed Soxでプレイしたら、ボストンへ
ゲームを見に来る日本人の方が増えると思うので、
レッドソックスのゲームで歌われる曲、
Sweet Caroline (スウィート・キャロライン) をご紹介。

コレ、別にRed Soxのテーマソングじゃないんですが(野球とも無関係)、
いつからかFenway Parkのゲームで歌われるようになったんですって。
ゲームの途中で、曲が流れると皆で一斉に歌い出します。
一緒に歌えると一体感が味わえてかな~り楽しいので、
ちょっと練習してRed Soxのゲームに行くのがお薦め。

Boston_Red_Sox

写真をクリックすると写真サイトに行くので、
その右にある”ズーマーテイション”で再生して下さい。

【 歌詞 】
Where it began, I can't begin to know when
But then I know it's growing strong
wasn't the spring,
And spring became the summer
Who'd believe you'd come along

Hands, touching hands, reaching out
Touching me, touching you
<ここから盛り上がる>
sweet Caroline (バッ、バッ、バ~) ←適当
Good times never seem so good (so good, so good, so good)
I've been inclined (バッ、バッ、バ~) to believe it never would

And now I, I look at the night,
And it don't seem so lonely
We fill it up with only two,
And when I hurt
Hurting runs off my shoulder
How can I hurt when holding you

one, touching one, reaching out
Touching me, touching you
<また、ここから盛り上がる>
sweet Caroline (バッ、バッ、バ~)
Good times never seem so good (so good, so good, so good)
I've been inclined (バッ、バッ、バ~) to believe it never would

sweet Caroline, good times never seem so good


会場の雰囲気はこちら↓ 歌が一番良く聞こえる人笑えるんだけど~。

観に行きたくなったでしょ~。その場にいると鳥肌立ちますよ。


もうひとつオマケで、”Take me out to the ball game”
これは、どこのゲームへ行っても歌われる曲です。

こちらをクリック

【 歌詞 】
Take me out to the ball game,
Take me out with the crowd;
Buy me some peanuts and Cracker Jack,
I don't care if I never get back.
Let me root, root, root for the home team,
If they don't win, it's a shame.
For it's one, two, three strikes, you're out,
At the old ball game.


あ~、曲聞いたらボストンでゲームに行きたくなってきた。
皆さ~ん、周りの人と一緒に歌って盛り上がって下さいね~!
プレイボ~ル

んでば、私はこれから夜中の便でボストンへ行ってまいります
スポンサーサイト
13:19 | Boston / Maine | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

松坂がゆく

西武の松坂大輔がレッドソックスに落札されたという
ニュースを先日読みました。落札額60億円以上!!!
想像すらできん金額だわ。松坂って、まだ26歳なんですねぇ。

はい、このレッドソックス
うちダンナの出身地ボストンのチームでございます。
試合も2度見に行きましたさ。 (2回とも負けたけど・・・)
まつざか~、来るのがちょぃと遅いよ~。

私達が日本からボストンへ引っ越した年、
ベーブルースがNYヤンキースへ移籍してからレッドソックスが
優勝できなくなったといわれたザ・カース・オブ・ザ・バンビーノを打ち破り、
ヤンキースと対決してワールドシリーズで86年ぶりに優勝しました。
いやもう、街は大騒ぎでしたよ。道路でクラクション鳴りっぱなし。
車をひっくり返された日本人の方がいたそうで。かわいそうに・・・。
近所だったので、優勝パレードも見に行ったけどすごい人だったなぁ。
ダンおじいちゃんは、80年生きてきて初・優勝経験。喜び噛みしめてましたよ~。
応援してきた甲斐があったってもんでした。

Fenway ParkFenway Park Hosted on Zooomr

私達がNYへ引っ越すといった時、
義両親にこれだけはお願いと言われた事は、

”ヤンキースのファンにだけはならないで!(涙)”

何を言われるのかと思ったら、それかい。
まぁ、レッドソックスとヤンキースは、日本の
阪神(=レッドソックス)×巨人(=ヤンキース)みたいなもんですからね。
「はいはい、重々承知しております。」と言って笑いましたよ。

引っ越す前に歯医者へ行った時も、歯科助士さんにNYへ引っ越すと話したら、

レッドソックスヤンキース、どっちのファンなの?」

とちょっと意味深な低い声で聞かれたなぁ。

「もちろん、レッドソックス。」
ヤンキースなんて言ったら、ダン家族に殺されます。」


って答えたら、笑ってましたけどね。
こうやってすぐに会話が出てくるくらい、地元の人はレッドソックスを愛してます。

それはいいんですけど、スター選手が次々とアメリカへ来てしまい、
日本の野球界は大丈夫なんでしょうかね?
レッドソックスのスター選手がヤンキースへ行ってしまうみたいに、
日本で育ち、アメリカへ行く。日本の野球界はアメリカの選手育成場に?
日本人選手がアメリカでデカイ図体した選手に混じり、対等に
戦っている姿、活躍ぶりは喜ばしいんだけど、サッカーもそうだし、
日本のスポーツ界が衰えてってるんじゃないか?と寂しい気もする。
野球やってたら、夢はアメリカ・リーグってのはわかる気するけどさ。

今、イチロー、松井が活躍してるけど、日本人選手が注目をあびる前に
アメリカへ渡った野茂がやっぱり一番スゴイと私は思うなぁ。
松坂は、ボストンでどんな活躍を見せるでしょうか。


Fenway ParkFenway Park Hosted on Zooomr

↑ 右が選手を悩ます有名な高い壁グリーンモンスター
04:24 | つぶやき | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

Williamsさんのバナナブレッド

ボストン時のブログ、sucai in u.s.のアクセス解析を
極たま~にチェックするんだけど、毎日のように
サーチワードに入っているのが、バナナブレッド

こんなに作りたい人がいるのか!

と驚いてしまうほど、面白い様に検索が入ってるんです。


以前載せたのはVeganのバナナブレッド
今回はWilliams-SonomaのBREADに載っているレシピです。
レシピに日本では手に入らなそうなバターミルクがあるけど、
違うレシピという事で参考になれば良いなと思います。


〓材料〓
・ 無塩バター     90g (大さじ6) + 型分
・ 砂糖        250g
・ 熟れたバナナ    2、3本 (280g)
・ 卵(大)      3個
・ バターミルク    125ml
  (又は牛乳)
 
・ 薄力粉       315g + 型分
 (又は中力粉)
・ ベーキングソーダ   小さじ1
・ ベーキングパウダー   小さじ1
・ ナツメグ(粉末)   小さじ1
・ 塩          小さじ1/2
・ クルミ、ピーカン、ヘーゼルナッツから1種類  90g(刻む)

型 - 9cm×23cm (持ってる物でOK)


〓作り方〓
1、型にバターを塗り、小麦粉をふるって用意。オーブンを180℃に予熱。
  ボールに小麦粉、ベーキングソーダ、パウダー、ナツメグ、塩、ナッツを混ぜておく。

2、バターと砂糖を混ぜてクリーム状になったら、つぶしたバナナと軽くといた卵を入れて、
  スムーズになるまで混ぜたら、バターミルク(牛乳)を入れ、さらに混ぜる。

3、バナナミックスの中に混ぜておいた粉ものを入れ、かたまりが残ってる程度にざっと混ぜる。

4、ミックスを型に入れて、小麦色になるまで焼く(55~60分)。
  5分間型に入れたまま 休ませてから取り出し、ラックの上で完全に冷ます。


Banana BreadBanana Bread Hosted on Zooomr

バターミルクについて
バターミルクとは、バターを作る際にできる上澄み。
見た目も味もヨーグルトの出来損ないみたいな感じです。
こちらでは、お菓子やパンケーキ、フライドチキン等のレシピで出てきます。
日本にいた時は聞いたこともないけど、どこかで売ってるかな?

手に入らなければ、もちろん牛乳でOK。
油分が減るのでしっとり感が少し減るかも知れません。
牛乳とヨーグルトを混ぜてみても良いと思いますよ。


★ 追記 ★
バターミルクは、日本にあるなら粉末かなと思うのですが、
代用出来るレシピが本にあったので載せておきます。
250ccのバターミルク代用を作るレシピは、

・穀物酢   大1
・レモン汁   大1
・牛乳   250cc

牛乳にお酢とレモンを混ぜ、とろみが出るまで5分程おく。

こちらの穀物酢は日本のものより薄めなんだけど大丈夫でしょう。
これだったら日本でも作れるからイケると思いますよ~。

参考文書 "THE AMERICA'S TEST KITCHEN ~Family Cookbook~"


Note
続きを読む
16:07 | クッキング / 手作り | comments (6) | trackbacks (1) | page top↑
Sat.

あ~、急に・・・

サンクスギビング(今月23日)の為にボストンへ行く事になりました。
ボストンに飛んで  メイン州へ  行くんですけどね。
いや~、これはぜんぜん予定してなかったんですわぁ。

こっちに引っ越してきてからサンクスギビングは毎年、
おばあちゃん宅かおじさん宅へ七面鳥食べに行ってたんで、
「今年はないからどうするか~。」って言ってたんですよ。

それが急に義両親から電話がきて、
「サンクスギビングにこっち来ない?」と聞かれてびっくり。
えぇ~、ちょっと考えさせて!と電話をきり、夫婦で話し合い。
いやね、実は事情があって、あんまり行きたくないんです。
しかも安いチケット手に入れるには、休日とズラして行かないと
いけないので、結構な日数いないといけないし。。。

でも、そこで私の計算機がカチカチと動きまして、
「どうせならダン兄も来るし、NYの倉庫にある荷物を
義両親宅地下に移しちゃえば?」
って話になったんです。
その倉庫代がなくなれば、家計が浮くんですも~ん 

んで、急いでチケット取ったんですが、
考えたら帰ってきて10日くらいで日本へ行くんです・・・。

★ 暖か~いロス → 寒~いメイン州へ

★ そこからさらにNYへ行って(多分日帰り)荷物を積んで戻る

★ その荷物をまた地下へ運び

★ 寒いメイン州 → 暖かいロスへ戻る

★ 10日して、寒い日本へGO


って、絶対体がおかしくなる!!!

いやね、ボストンに行けるのは嬉しいんですよ。
大好きなダンおばあちゃんに会えるしね。
荷物も移動させられて、ちょっと安心出来るしね。
でも、体が心配。腰も心配。お婆かお前は~(笑)

前回日本へ行った時、初日から最後まで体の調子が悪くって、
友人と集まった時にもこの私がお酒が飲めなかったんです!
(しかも、知り合いの店に行ったから食べ、飲み放題だったのに・・・)
今回は体調万全にして行かなきゃ、と思っていたのにコレだよ、もう。
気合入れていきまっせ~。 

yukoりん、頑張って行くから日本で待っててくれよ~!
いろいろと語り合おうぞ~ 
12:10 | つぶやき | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

こすが~

先週からめちゃくちゃ腰が痛いんです。
座ったり、立ったりするのが一苦労。座ってても痛い。
一つの動作をする度に息を止めて、動きに集中しないと動けない。
前かがみになるのが一番つらくて、先週、冷蔵庫にかかってるタオルで
手を拭こうとゆっくり前かがみになったら激痛が走って座り込んでしまった。。。

さすがにコレはやばい!と思い、急いで針灸をやってるところに
電話したんだけど、質問にまともに答えられなくてこわくてやめた。
仕方なく、腰のサポーターを買って固定しようと思って痛みをこらえて
(立ち座りはもち、運転で斜線変更する時、右後方確認する時が痛いのよ~)
お店を回ったけど、今度はサイズがないんだよ~。勘弁してくれ~!
なんで、Sが私サイズより小さいんだ、おい。

ココで勘違いされては困る。私は日本では決して細くない人。
日本サイズはM、ケツとかはヘタしたら+αで、超骨太家族の一員。
結婚式の写真を撮ってくれたカメラマンの友人に、
「骨太を再確認したよ~。」と晴れの舞台で言われたオナゴなのですよ。
そんな私でサイズを見つけるのが大変なら、日本でSの人はどうしてるんでしょうね?

前に同じ様な痛みがあった時は原因がわかってる。
ダンナが雪がミゾレに変わった頃にお昼を食べに会社から
びしょびしょになって帰ってきて、「こりゃ、送って行かなきゃ!」とダンナが
お昼を食べてる間、車を動かす為にものすごい勢いで雪かきをして、次の日から大変。
でも、今回はなんでなのか原因がわからない・・・。

先週より随分痛みが落ち着いたから、このままサポーターは
買わずに終わるんだろうと思うんだけど、コレ癖になったら困るなぁ。。。
もう気分はおばあちゃん。 やっぱピラティスやるべかなぁ。(←クラス嫌い)
05:48 | つぶやき | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

コラムで思う

好きで読んでる産婦人科の先生のコラムがあります。

ネットで読める毎日新聞のコラムなのですが、
こんな先生に若い頃に出会っていたら、
私の辛い日はもっと楽だっただろうに~?とよく思います。
婦人科の先生に良い思い出がないので余計思うんですよね。

マニアックじゃないと知らないでしょ!ってなツッコンだ事あり、
婦人科医としての苦悩などもあり、偏見を持っていた事について
考えさせられるし、笑いを忘れず、タメになって面白いんです。

今回は更年期のホルモン補充療法について。
さすがの私にもまだまだ早い内容なのですが、
内容とはちょい違うところで、気になったのが最後の欄。

”残念な事に今も昔もそれほど心優しい夫は多くありません”

とあるところ。
うちのダンナ・・・優しいんですよ。これ、マジで。思いやりがあるとでも言いましょうか。
冷めてはいます。ベト~としてなくてそれがまた良いんですが、

ダンナを大切にしよう!

と思いましたねぇ。
自惚れとかそういうんじゃなく、なんだか今日グサっときたんですよね~。

コラム読まないと何言ってんのか、さっぱりだと思うんですけど。
まあ、興味があったら読んで下さいな。

コラムは
こちら
18:19 | ダンナと私 | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

Dia De Los Muertos

先週の土曜日、ダン兄の彼と彼のお友達と4人で
”Dia De Los Muertos”という墓地でやる
メキシカンのフェスティバルへ行ってきました。
英語で言うと、”Day of the Dead”
死者を偲ぶ日で、日本のお盆にあたると思います。

墓地でフェスティバルって聞いただけでも”え!”
と思ったんだけど、意外にも華やかでふ・し・ぎ~。

それぞれ思い思いに花や死者が好きだった食べ物、
思い出の品で親族のお墓を飾って、人によっては、
見に来た人にどういう思いで飾りをしたか、
死者がどんな人だったか等を説明してる人もいました。

Dia De Los MuertosDia De Los Muertos Hosted on Zooomr

飾ってある食べ物は、最後に家族皆で食べるそうです。

Dia De Los Muertos

スゴイのが、死者をちゃんと骸骨で表すんです。
まあ、確かに今はそんなお姿ですよね~と思うんだけど、

自分の家族 = 骸骨 

って想像しないので(日本だとお骨を焼くから余計想像しないよね)
大胆、そのままで面白いな~と思いましたねぇ。

Dia De Los Muertos

メキシコのものって色が鮮やかなんだけど、
どこか切ないものを感じさせます。

Dia De Los MuertosDia De Los Muertos Hosted on Zooomr

私、すんごい恐がりなんです。
なので、行く前結構ビビってたんですが、
人がたくさんいたし、仮装してる人も多くて面白かったし、
墓地も華やかだったのでぜんぜん大丈夫でした。
写真を見た時の方が恐かった・・・。自分で撮ったのにね。

夜の動いたショットなので、ブレてるのが多いですが、
他に撮った写真はこちらでどうぞ
15:30 | Holiday / Event | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。