--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Fri.

カレーもいいけど、雑煮もね。

DSC_2003.jpg

ロスで年明けしたら”Part2”を書こうと思っていたのに、
酔っぱらって寝てしまいました。 アハッ。

元旦は遅めに起きて、日系スーパーでお餅を買っておいたのでお雑煮を作りました。
なます付き。ダンナが好きなんです。
実は私、お雑煮を作ったのは初めて。作った事がない事に気づいた時は
なんだかびっくりしたけど、美味しく出来て幸せに浸りながら頂きました。

ところで皆さん、お雑煮のお餅は汁の中派? 別派? 

私は薄味の汁の中に入ってベチョっとした味のないお餅が好きではないので
お餅は別で食べます。定番は海苔バターしょうゆ。
ダンナが「お餅にバター!」とびっくりしていたけど食べたらハマってましたよ。

こちらは2日から仕事なので、次の日は普通に生活したのでした。
スポンサーサイト
19:46 | クッキング / 手作り | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

渡哲也とご一緒に

”Sho~u Chiku Bai~♪” っと。

日本でも煮たことのないカレイを韓国スーパーで見つけてですね、
昨日張り切って煮ようと思ったんですが、いざ!という時に
お酒がない事に気づいて夕方急いで買いに行ったんですよ。

てくてく歩いてスーパーに着いたら、前から誰が買うの?
って気になってたお酒一升がまだセールになってて、
「はて、料理酒を買う必要はあるのか?」と思ったんです。
だって、料理酒500ccで$3.50以上するのに、
松竹梅(大関もありました)は一升で$4.25なんだよ。激安!
さすがカリフォルニア米使用。日本のはいくらするんだろう?

DSC_1333.jpg

一応、料理酒には”料理をまろやかにする製法で~”とかって
書いてあるだけど、飲めるなら火を通しても問題ないでしょう、
と勝手な解釈をして、でっかい松竹梅を買って参りました。
日本の調味料は高いからこだわりたいもの(醤油、味噌等)以外は
安ければ安いほど嬉しいし、大きければ買う回数も少なくて済むでしょ。
確かにこんな大きいのどうするの?って感じだけど。貧乏性と呼んでくれ~。
化粧水のもとでも漬けるかな。

カレイは塩(SALTED)カレイだったので前の晩から塩抜きしようと思って
いたんだけど忘れて、午後から5時間くらい水に付けた後煮てみました。
ちょっと塩っぱかったけど、ちゃんと肉が付いてて美味しかった。
カレイ2尾で$3しなかったよ。食べずらそうだったけど(皮嫌い)、
ダンナも美味しいって食べてたし、また見つけたら煮たいと思います。
次煮る時は、前の晩から塩抜きしてあげれば十分イケるでしょう。

安くて良さそうな魚を見つけた時は、肉ばかりの食事を避ける為に
出来るだけ魚にしてます。あんこうも売ってるんだよ。
いつか鍋にしたいと思ってるんだけど、ぶち込めがいいだけ?
韓国スーパーはいろいろ安いから日本の食生活と近い生活が
比較的手頃に出来て、和食好きのうちとしてはありがたい。

おかげで、素敵な洋食とかぜんぜん作れないけどね(笑)。
17:21 | クッキング / 手作り | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

Williamsさんのバナナブレッド

ボストン時のブログ、sucai in u.s.のアクセス解析を
極たま~にチェックするんだけど、毎日のように
サーチワードに入っているのが、バナナブレッド

こんなに作りたい人がいるのか!

と驚いてしまうほど、面白い様に検索が入ってるんです。


以前載せたのはVeganのバナナブレッド
今回はWilliams-SonomaのBREADに載っているレシピです。
レシピに日本では手に入らなそうなバターミルクがあるけど、
違うレシピという事で参考になれば良いなと思います。


〓材料〓
・ 無塩バター     90g (大さじ6) + 型分
・ 砂糖        250g
・ 熟れたバナナ    2、3本 (280g)
・ 卵(大)      3個
・ バターミルク    125ml
  (又は牛乳)
 
・ 薄力粉       315g + 型分
 (又は中力粉)
・ ベーキングソーダ   小さじ1
・ ベーキングパウダー   小さじ1
・ ナツメグ(粉末)   小さじ1
・ 塩          小さじ1/2
・ クルミ、ピーカン、ヘーゼルナッツから1種類  90g(刻む)

型 - 9cm×23cm (持ってる物でOK)


〓作り方〓
1、型にバターを塗り、小麦粉をふるって用意。オーブンを180℃に予熱。
  ボールに小麦粉、ベーキングソーダ、パウダー、ナツメグ、塩、ナッツを混ぜておく。

2、バターと砂糖を混ぜてクリーム状になったら、つぶしたバナナと軽くといた卵を入れて、
  スムーズになるまで混ぜたら、バターミルク(牛乳)を入れ、さらに混ぜる。

3、バナナミックスの中に混ぜておいた粉ものを入れ、かたまりが残ってる程度にざっと混ぜる。

4、ミックスを型に入れて、小麦色になるまで焼く(55~60分)。
  5分間型に入れたまま 休ませてから取り出し、ラックの上で完全に冷ます。


Banana BreadBanana Bread Hosted on Zooomr

バターミルクについて
バターミルクとは、バターを作る際にできる上澄み。
見た目も味もヨーグルトの出来損ないみたいな感じです。
こちらでは、お菓子やパンケーキ、フライドチキン等のレシピで出てきます。
日本にいた時は聞いたこともないけど、どこかで売ってるかな?

手に入らなければ、もちろん牛乳でOK。
油分が減るのでしっとり感が少し減るかも知れません。
牛乳とヨーグルトを混ぜてみても良いと思いますよ。


★ 追記 ★
バターミルクは、日本にあるなら粉末かなと思うのですが、
代用出来るレシピが本にあったので載せておきます。
250ccのバターミルク代用を作るレシピは、

・穀物酢   大1
・レモン汁   大1
・牛乳   250cc

牛乳にお酢とレモンを混ぜ、とろみが出るまで5分程おく。

こちらの穀物酢は日本のものより薄めなんだけど大丈夫でしょう。
これだったら日本でも作れるからイケると思いますよ~。

参考文書 "THE AMERICA'S TEST KITCHEN ~Family Cookbook~"


Note
続きを読む
16:07 | クッキング / 手作り | comments (6) | trackbacks (1) | page top↑
Wed.

nanoちゃんブクロ

nanoちゃんかな~り活躍しておりますよぉ。
持ち歩く時に傷つけないか気になるので、
付属で入っていなかったカバーを早速作りました。

nano cover

ミシンがないので簡単に作れるようフェルトにして手縫いでチクチク。
違う感じで2色欲しかったので、iPodと同じと暗めでを選択。
他で使うかわからいからもったいないので糸は同じ色にしました。
ズリ落ちない様サイズをピタっとさせたかったので、きちんとハマって良かったぁ。

nano cover

と、満足した次の日、雑誌にnanoカバーが載ってたんです。
”面倒だし”とあえて穴を開けない袋にしたんだけど、
見たらちょっと悔しくなったので、もう1個作る事に。
でも、やっぱりフェルトの長さが足りなかった。。。
コントローラーの半分までしかカバーがこなかったので
短く切ったんだけど、これだと今度は
コントローラーが汚れる~って気になっちゃうんだよねぇ。
使い勝手はこっちの方がやっぱり良いと思うので、
皮の切れ端が手に入ったら、今度はそれで作ろうっと。

nano covernano cover Hosted on Zooomr

それぞれ気分に合わせて使い分けようと思います。
これに入ったnanoちゃんは暖かそうだよ~

ダンナ、小さいnanoちゃんにかなり惚れてます。
いつも横目でチラっ、チラっと見てる。気になるのねぇ。
取られない様に気を付けなくては!
14:07 | クッキング / 手作り | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

はっぴ~ ば~すで~ to Me ♪

先週の木曜日(10/5)は私のバースデーでした。
誕生日はいくつになっても自分にとって特別な日だと
思っているのですが、さすがにもうウキウキ感はないですねぇ。
まあ、早く大人になりたい10代じゃあるまいし、当り前だわな。

ちなみに私、19歳の時に見知らぬおやじに「27歳?」って言われた女です。。。
おやじ、肌を見やがれとその時は若いので思いませんでしたが、
今の年齢の方がしっくりくるので、自分ではこれからが楽しみだと思っています。

ダンナの誕生日に、ヴェズっちのアイディアを拝借して、
手作りパンでダンナの好きなフレンチトーストを作ってあげたら、
今度はダンナが私の誕生日に朝ごはんを作ってくれました
前の日材料を買いに行ったら目についたので、久々にお花を飾る事に。
めずらしく明るい色のお花をチョイスしたら、瓶とマッチしてなかなかかわいい~。

for myself

さて、朝ごはん。 この黄色いのなんだと思います?

○○○○ Scramble

これはお豆腐のスクランブル
ダンナが昔、スクランブルエッグの代用で朝ごはんに作っていたものです。
前から「作ってあげようか?」と言われていたんですが、想像しても
いまいち美味しそうじゃなかったのでGOサイン出さなかったのですが、
気が向いたので作ってもらう事にしました。

色はターメリック。前日2人してそれを買う事ばかり考えていて、
他に必要だったガーリックとオニオンパウダーを買い忘れて悔しがるダンナ。
見た目が想像以上に卵っぽいし、味も気に入って食べてた私に、
「これはベストじゃない。」なんて言ってました。まあ、また作っておくれよ。

今度日本へ帰った時に、アトピーで卵が食べられない甥っこに作って、
疑似体験させてあげたいな~と思います。 なんて言うかな?
ビーガンのチョコレートケーキも作ってあげたいと思っているので楽しみ。

朝ごはん朝ごはん Hosted on Zooomr

じゃがいもはHome Friesと言って、茹でてタマネギと一緒にたっぷりの油で炒めたもの。
場所によっては揚げてあるけど、私達はカリっと炒めた方が好き。
好きなYukon Goldという種類のもので作ったのですが、
ネトっとしてやっぱ美味しかった! お薦めのじゃがいもです。

豆腐スクランブルとベーコンを並べて、Vegetarianismに
かなり反した図になってますが、DinerのBreakfastみたいに見えるでしょ?

ダンナ、ご馳走様! おいしゅうございました。
気が向いたら、またいろいろと作ってくれたまえ。


<おまけ>
子供の頃、スクランブルエッグじゃなく”いり卵”って
言ってたのを思い出しました。
今の子供はスクランブルエッグって言うんですかね?
10:48 | クッキング / 手作り | comments (11) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。