--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Tue.

アメリカ横断

↑の後、”ウルトラクイズ”と言いたくなる年代。。。
なんか、まとめてドサっとアップしてるんですが、
NY、アメリカ横断があり、ロスでの生活も始まってるので、
とりあえず、追い付いとかないとって感じになっております。
写真メインにしたのにな・・・。 まあ、とりあえずいいか。

車でのアメリカ横断は、感動ものでした。
5泊6日で旅をしたのですが、最初の3日、
NYからネブラスカ州までは、特に見るものもないので、
ノンストップで走り続け、あまり面白くないのですが、
コロラド州~グランド・キャニオンまでの道のりは、
自然をスゴさを見た!という感じで、久々に胸がドキドキ。
私は遺跡を見に行った事がないのですが、時速140キロで
遺跡の中を走っている様で、なんともいえない感覚でしたよ。

Utah Utah Hosted on Zooomr

いやしかし、毎日10時間前後車に乗っているのはキツかった。
私は運転好きなのですが、さすがに途中魂抜けそうになりましたもん。
足も重た~く、ダル~ク、なってくるんです。
毎晩バタンきゅうで眠りに落ち、朝起きてすぐ出発。
夜ベットで眠れますが、10時間の飛行機の旅が6日間
続くと言うと、なんとなく想像しやすいかと思います。
でも、そのキツさを上回る、都会では得られない、
何物にもかえらえない感動が得られましたね。

グランド・キャニオンへ行く為の日程調整で、
ロッキー山脈を夜に走らなくてはいけなかったのが無念。
「え~、ほんとにこのまま走り続けなくちゃダメ?
マ~、ジ~、で~。」と泣くなく、つっ走りました。
助手席の窓にベタ~っと顔をつけて一生懸命外を見たのですが、
暗くて、天気も悪く霧がかかっていたので何も見えなかったです。
でも、影だけでもその凄さがわかり、ダンナと2人で大興奮。
昼間に走ったら事故るんじゃなかろうか・・・?
「また来るぞ~!」と別れを告げた、ロッキー山脈でした。

アメリカで一番どこが良かった?何をしたら良い?
と聞かれたら、今なら、

”コロラド州からグランド・キャニオンまでのドライブ!”

と答えます。それくらい強烈な体験でした。
ロスからだと、つまらない州を通らずに済むし、
また、コロラド州まで戻る感じで行きたいな~。

車を停車してゆっくり見ている時間がなかったので、
写真はほとんど車内から撮りました。
ガラスに反射して、キレイな空の中に車内が写っていたり、
設定を間違えて強い光で被写体が白浮きしていたりする
ので残念なのですが、あまりにも広大な自然なので、
もともと写真には収まらなかったかな、なんてちょっと言い訳。
旅の感想と一緒に少しずつアップしていきたいと思います。
スポンサーサイト
04:25 | アメリカ横断 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。